fv17の日記 - Coding Every Day

Webエンジニアの備忘用ブログです。主にWeb界隈の技術に関して書いています。

Rails - byebug gemを導入してdebuggerでデバッグする

debuggerの使い方メモ (RubyMineでいいじゃん感)

導入と使い方

  1. byebug gemを導入
  2. debuggerをソースに組み込む
  3. Railsを実行するとコマンドラインで該当箇所で止まって色々調査できる
  4. Ctrl-Dで抜ける

代表的なコマンド

コマンド 説明
eval 変数の値、メソッドの戻り値を表示する。
s(step) 1ステップ進める。メソッドがあればその中に入る。
n(next) 1ステップ進める。メソッドがあってもその中には入らない。
f(finish) 今いるメソッドを最後まで実行し、呼び出し元へ。
c(continue) 処理を再開。ブレークポイントがない場合は最後まで実行し終了。
q(quit) Byebug / Railsを終了。